マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダヴィンチ・コードとポセイドン

甥っ子の誕生ですっかり書き忘れてましたが(そんなものなん?)、
観てまいりましたよ話題のダヴィンチ・コードとついでに近くでやってたポセイドン(ヒデェ)。
や、でも実はポセイドンは予告編観たときから行くの決めてたんで、観る気になったのは先ですよ?


ダヴィンチ・コード…朝イチ(9:00)の回からほぼ満席でしたよさ!みんなやる気ありすぎ!(お前もな)

本当は原作読んでからと思ったんですが、原作読んでる人は「物足りない」とおっしゃるので、意図的に映画を先にしました。内容の薄いほう先に観れば両方楽しめるからね!つかあの長さの原作に比べて映画が物足りなくなっちゃうのって当たり前だよね!(笑)
…それでも2時間半くらいありましたけども。
まあ、あまり長さは気にしないで楽しめました。
…ていうかかなりの詰め込みぶりなので、気を抜いてると今何がどうなったからこの人がこうなってるっていうのが分からなくなるんですよ。
…破弓の頭の回転が遅いからかもですが(苦笑)。
大丈夫ですよ?一応通して理解はしましたよ?

それぞれの謎や伏線については「ああやられた!」と思うほどのものはなかったですが(大体解明の数分前には分かりますよ…ね?)、常になんだかの謎か伏線がはられてるので退屈せずに最後まで観れた映画でした。金出して観た甲斐はあったかと。
同じようなキリスト教絡みの殺人ミステリの某フランス映画よりずっと面白かったですよ!(比べる対象が微妙だな…)
じい様と執事の掛け合いが、いい味出してて好きでした。

ちなみに今までで一番やられた!と思ったのはヴィレッジかな…。あれはよかったな…。

そういえば、始まって30分くらいしてから入ってきたおばちゃんがいたんですが…ちゃんと分かっったんですかね…。最初から観てないとどう考えてもついていけないと思うんですが…。(余計なお世話)


ポセイドン

…ストーリー的にはごくごく単純な沈む船からの脱出ものでした。
始まってすぐに転覆したくらいに!
すぐすぎて、まずその点でびっくりしましたよ(苦笑)

これでもかというピンチをギリギリのところで潜り抜けつつ、少しずつ脱落者が出ていく…そして大体「こいつ死ぬな」と思うキャラが「ここで死ぬな」と思うところで死んでいく…。実にひねりも何もない展開なんですが…。
それでも結構引き込まれました!
何度も行き当たった行き止まりの越え方も本当にぎりぎりで、その中に垣間見える人間ドラマも落ち着いて考えると明らかにあざとすぎるんですが、観てるときは騙されちゃうんですよね。

スリルと定番とあざとさの寄りきり勝ち!(褒めてない)
シンプルにドキドキを楽しみたい人にはいい映画かと。

…入り込んじゃうと「こいつここで絶対死ぬよ」って分かってても「それでも死ぬな」とか素直に思っちゃうんですよね(素直すぎ?)。
…地図くん…あそこでああなるって分かってたけど往生際悪くギリまで応援してたよ…ホロリ。

今週末にはデスノの映画が公開されるので、それも抜かりなく観てくるつもりです。あと初恋とか日本沈没とか…邦画にも投資しないとね!
原稿もちゃんとやれよ!

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。