マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

碧血録8話+α

碧血録8話。オリジナル色の強かった前回や前々回に比べて、ほぼゲームの内容通り…というよりもむしろ巻いてるくらいでしたので、これはまあ普通に(平常心で)観られると思ってたんですが…。
甘かった…!
あれ?おかしいな、目の前が曇って画面がよく見えないよ…?
最期の時に微笑うとか勘弁して平助…!
そのちょっと困ったような泣き笑うような笑顔と声に弱いんだよぉぉ~(涙+動揺)!
平助は本当、黎明録でも思いましたが、本人がすごく悩んで苦しんで、それでも何とかしようとあがいてるっていうのがよく分かるので、普段の明るくてお気楽なノリとのギャップも相まって、ちょっとした表情とか、声の変化にすごく反応してしまいます。
泣きそうな、でもそれを必死に抑えてるような声聞くだけでもう泣ける…(涙)。

山南さんはゲームよりシンプルにまとめられすぎてて、これじゃ本当に平助の言うとおり、格好付けすぎだよ山南さん…!と訴えたくなりました。
もっと生き残るために足掻いた片鱗見せてくれてもいいのに、それで格好悪いなんて思わないのに。


今、采配本の原稿やってるんですが、ちょっと台詞を確かめるために電源入れたら必要のないところまでやりこんじゃって(オイコラ)、大谷さんが逝ってしまうシーンで目頭熱くなっちゃって困ったり、飼ってるモルモットがどうやらタチの悪い病気にかかってしまったらしく、現在は病理検査の結果待ちなんですが、今はまだこんなに元気なのに…と抱っこする度に泣けてきたり、何だか色々泣けることの多い今日この頃です。

とりあえず結論としては、とりあえず生きているだけでもめっけもんだよ!…といったところでしょうか。
…いきなり極論ですな(汗)。
でもとりあえずは生きてないと何も始まらないし、生きてる限りは終わりじゃないし、間違ってはいない気が。


以下拍手&メルフォお返事(折り畳んであります)

>三国無双6の新情報ですが、 ネタバレすみません・・・ 司馬チューは~

大丈夫ですよー!公式はそれなりにチェックしてますのでネタバレにはなりません。ですので気になる話題はドンドンふっちゃって下さい♪やっぱり息子二人がそうなら親父もそうですよね。…それにしても父親になった風格を出すためなのか、衣装がえらいことになってますが…(汗)確かに彼が抜けると魏がちょっと寂しくなってしまいますよね。曹親子や曹丕夫婦に振り回される?ところが好きだったのに(酷)。姜維は髪型が変わりすぎてて一瞬、誰だか分かりませんでした(笑)でもあの髪型好みなんですけど!5曹丕と同じだから(笑)…ということは曹丕は5と髪型変えてくるのでしょうか…?確かに全体的に「何処のお国の人ですか?」みたいなデザインが増えすぎですよね。既に若干以上に心配になってます(苦笑)

>鈴宮直輔様

正則は猛将伝では使えるようになってるだろうな、と予想していましたが、ガラシャ復活は予想してませんでしたので嬉しいサプライズでした♪…ただ、やっぱり今回の猛将伝は追加ディスクっぽいのが、どうしても気になってしまうんですが…。総司バッド見られましたか!おめでとう?ございます!(フラグは一人稽古してるのを見てるか否かだったのですよ)そしていよいよ土方さんルートですか、毎度のことながら土方さんルートは作りこんであるのでやり甲斐ありますよね。そして今回は真面目に泣けます…(涙)年賀状に関しては頂いた方には出来るだけ返事を書くようにしている、とまでしか言えません。申し訳ありませんが交換の確約は出来かねます。ご了承ください。すみません。

>蓮夕様

斎藤さん、ほんっっ…(溜めすぎ)とうに格好良かったですよねvvvそして本当にこの回のゲスト声優さんの豪華さは何なのでしょうね…?書き込みも丁寧ですし、会津戦争に対する特別な思い入れでしょうか?白虎隊好きとして別方向からも思い入れのある戦ですので、そういう意味でも気合が感じられたのは嬉しかったです。そして今回、平助と山南さんの二人が逝ってしまいました…本当に寂しくなってしまいましたね(涙)その分なのか、来週は風間が活躍?のようですが。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。