マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明後日は恐惶謹言です!

明後日は恐惶謹言ですね!
スペースは『T47』です。

新刊が…多分、あります。
何故多分かと言うと、データにおかしなところがあるとのことで修正して送り直したんですが、何度確認して送っても「直っていません。もう一度お願いします」と返ってくる始末…。そんな不毛なやり取りを繰り返すうちに当日の作業時間の限界を越えてしまったという…超いわくつきの物件なので、当日スペースに無事届いているかは謎です。
届いていたとしても、その何度やっても直らなかった部分がどうなっているかと思うと…冷や冷やでしょうがありません(汗)
データは便利ですが、こういう時、怖さと理不尽さを痛い程に感じます。ショボン。
無事、本になっていてくれ…!(切実)

新刊(予定)

『子飼い熊本珍道中』A5 24P 300円

題名の通り、子飼いの三人が現代の熊本を珍道中するというオール4コマギャグ本です。
一見すると現パロぽいですが、意識的には戦国を生きたままなので、タイムスリップしてきたようなものだと思って頂ければ…(いい加減な設定)。一応熊本旅行行ってきたことを生かしてのネタですが、実録ものではありません。あえていうなら『もしも戦国に生きる三人が現代の熊本を旅行するとしたら?』的なイフ本…ですかね?(知らん)

既刊

『繋ぎ手』
『あたたかな眠り』
『俺たちの家』
『遠き関ヶ原』

になります。
いっらっしゃる皆々さま、どうぞよろしくお願いいたしますv



暫らく修羅場続きでネット落ちしていました。音信不通状態で申し訳ありません。
ちなみに今回の本の原稿と仕事のネームを並行してやるという原稿修羅場だけでなく、姉が「離婚する!」と言って甥っ子連れて突然戻ってきたというリアル修羅場にも巻き込まれていました…。
何とか旦那が謝ることで離婚は回避されましたが…何か前にも似たようなことがあったのは気のせいでしょうか…?(苦笑)本当にシャレにならないくらい、忙しい時に限って問題起してくれます。
やっと帰った次の日にまた「離婚だ!」と言ってやってきて、泥沼の離婚劇を目の前で繰り広げるというという悪夢を見ました(死)。
…大分、強迫観念が強いようです(汗)。

この流れで語るのも何ですが、例の都条例、否決されてよかったですね!
といってもまたいつか形を微妙に変えてやってくるに違いないので油断は禁物ですが。
間違っても推進派の人に選挙で一票投じることのないよう、主だった賛成派の名前をチェックしておくくらいはやっておくつもりです。ちなみにかなり強硬な推進派の一人が今度の参院選で出馬するのは確定のようですから(まとめサイトでご確認下さい)。
せっかくインターバルが出来るんですから、この機会に反対派と賛成派で意見交換をして、真正面からぶつかるのではなく、建設的な話し合いで理解を得たいものなんですけどね…。
でも、まとめサイト見ていると、否決されたことに対して賛成派は「子供より児童ポルノ作家を守るのか!」などと随分と勘違いかつ、えがつないこと言ってますから…話し合い自体がもてない気がしないでもないです…。とほほ。


以下拍手お返事(遅くなりまして大変申し訳ありません)

>鈴澪様

『繋ぎ手』のご購入&感想どうもありがとうございますーvv三人の子供時代話はかなり無理目のスケジュールの中で、それでどうしても思いついたからには描きたくてしょうがなくてねじ込むようにして描いた話ですので、気に入って頂けた喜びもひとしおですvv両兵衛はネタバレになってしまいましたか…!ですが、官兵衛はともかく半兵衛のほうは安心して遊べる内容だと思いますので、気構えずにやってみて下さいませv蘭丸は本当にどうしてかえらいご乱心してくれました(笑)。多分、一番、光秀をよく知っているからこそ変化に耐えられなかったんだと思います。私もプレイ中はかなり突っ込みまくりでしたし。だってあの二人、やっぱりおかしいですよね(笑)。エスカレーター情報どうもありがとうございます!そうですよね、特にどっち!って決まっていなければそうなりますよね。

>柊玻様

発言力も大事ですが、草の根の力も大事だと思いますよ!一人の人が始めた活動が世界中に~という例もあるくらいですし。

>くるす様

はい。実は熊本旅行とセットということいで思い立って参加していたんですよ。お会い出来なくて残念です。でもあの日は雨がすぎかったですから、ついでにふらりと…とはいかないですよね。私は今日しかないという思いを後押しに博物館も根性で見に行きましたが。…勿論、ズブ濡れました(苦笑)。恐惶謹言に参加されるのですか?新刊は多分出ていると思いますので、どうぞいらして下さいませ~vお待ちしておりますv

>楓子様

お名前変えられたんですね。改めまして宜しくお願い致しますvトップ絵の感想ありがとうございますvv暫らくぶりのまともな更新でしたので、反応頂けて余計に嬉しいですvv放送改正法…以前から出たり引っ込んだりしていたやつですよね。と、思いつつ、今調べてみたら(ネット落ちしていましたので情報が遅い)強行採決されていたと知りリアルタイムに驚いているところです…!確かに違法動画を流している動画サイトはありますが、こんな強権的な取締り法案じゃ何でも難癖つければ規制したい放題じゃないですか…(汗)。ネットはほぼ唯一の自由な情報源ですのに何という…。




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。