マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グローリーロード出ています?

戦国無双3四コマの二冊目。グローリーロード絶賛発売中!!
…と言い切りたいところなのですが、未だ本屋の店頭で見かけません(汗)。4、5軒は探したんですが。
一冊目のヴィクトリーロードを入れていた本屋にもなくて、更に見本誌もまだ届いていなくて、とどめには公式サイトでも未だ予約扱いだという…何事か。という訳で未だどんな出来になっているのか、目で確認出来ていません(涙)某本屋などは新刊コーナーに何故かヴィクトリーロードのほうが置いてあるような有様でした。発注ミス??

感想を送って下さったかたがいらしたおかげで『そうか、やっぱり発売してるんだ!』とやっと確信出来た次第であります。感想に対する感謝に加えて情報提供に対する感謝も加わりました。ありがとうございます~vvv

どうやら一冊目以上に出回っていないようです。本屋で見かけない場合は、恐れ入りますがコーエー公式サイトかア●ゾンあたりの通販サイトをご利用下さい。


上記のように本屋巡りをしているくらいですから、体調も大分よくなっております。拍手等でご心配や労わりのお言葉を頂き、破弓は本当に幸せ者です…!胃腸壊した人間の前で、わざわざ焼肉や揚げ物やピザを食べてくれるという、家人の鬼のような所業なんて気にしない!そうさ気にしないさ!←思くそ気にしてますがな。食べ物の恨みは恐ろしい…!

前回言ってた、『スロウハイツの神様』の下巻、買って読み終わりました。
環のツンデレ具合がいい。通常、女性キャラでツンデレっていうと必要以上にデレ度が多くて触手動かないんですが、環の場合はツンツンツンデレくらいツン率が高い上に意地っ張りで誤解されやすいので、この匙加減はとてもいいです。誰かさんに通じるものを感じる。
辻村深月作品は一見するとシビアでシニカル…というか現実のどうしようもなさみたいなものに対して諦めたり流されたり、斜に構えたりという後ろ向きな印象なんですが、実はとても切なくて繊細で優しいので好きなのですよー。


以下拍手お返事

>こんにちわ!体調崩されたようですが大丈夫でしょうか?私も体調崩すと~

はい!何とか復調してきています!ご心配ありがとうございますv体調崩すとメンタル面も弱くなりますから、それは仕方ないことではないかと。少なくとも私はそう思うようにしています。でないと変に思い悩んじゃいますしね。ツィッター友達にですか!それは離れ業ですね!そうした甲斐もあったようで何よりですvしかも両兵衛スキーさんを一人増やすことに貢献できたなんて…光栄です!諦めなかった甲斐がありました!

>きよし峰子様

ストレスフル…というのもあるのかもしれませんが、疲れているところに、上記のような脂っこいものばかりが食卓に並び続けたのも大きな要因ではないかと…。私以外は全員何ともなかった上に、その日は外食をしていなかったので食中毒ではなさそうです。ご心配&労わりのお言葉、ありがとうございますv今は本を読む合間に原稿を少しずつ進めているという、スローペースで無理なくやっております。

>かわ様

はい。上記のように本屋巡り出来るくらいには回復しました。ご心配ありがとうございますv無理はしたくても(オイ)出来ないので、無理ない程度にまったりと日々を過ごしています。貧乏性なので却って落ち着きませんが(苦笑)。4コマ感想ありがとうございます~vv上記のように発売してることに確信が持てていなかったものですから、二重の意味で嬉しかったですv泰平の空の下で、の元ムービーはまだですか。ちょっと意外な人物の章で見られますので、頑張って探して見て下さい。



スポンサーサイト

Comment

 

破弓先生!はじめまして!
nicoといいます。

戦国無双3の四コマ、買いましたよ~♪
やはり、破弓先生は絵が上手ですなぁ。

面白かったです♪

破弓先生!ダイスキで~す❤拍手!
  • posted by nico 
  • URL 
  • 2010.04/07 20:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。