マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦国3の出来について考えてみる

移植待ちor購入迷い中なかたが当ブログをご覧になっているらしいので、まだまだ途中ではありますが、この辺りでちょっと全体的な出来について語ってみようかと思います。
あくまで個人の一意見としてお聞き下さい。

グラフィックレベルや動きは2と大して変わらないです。
Wiiがそういうゲーム機なんで仕方ないです。だったら何でWiiなんだって話ですが…本当ですよねぇ?(苦笑)新しいユーザーを取り込みたかったのは分かりますが、三國シリーズとハードは揃えて欲しいですよ~。

PS3無双に慣れた方にはグラフィックのレベルダウンや、動きのカクカクさが気になるところかもしれません。
各所でブログやレビュー等を読んでみましたが、すごく気になる方から全く気にならないかたまで千差万別。もうこの辺りは実際にやってみるか、とりあえず見てみないことには分からないかもしれません。店頭デモとか動画サイトにアプされてる動画を参考にされるといいと思います。
私は全く気にならない派ですが。
前にも述べた通り、私は綺麗すぎて何処まで行けるか判断つかない背景も、多すぎて自分も隠れる敵兵も、異様にリアルな敵兵の動きもアクションゲームを楽しむ上ではむしろ邪魔だと思ってますので。

ただ、言われてみれば確かに操作キャラの動きはもう少し滑らかでもいいかもしれません。
ただそれも格ゲーのヒットストップに慣れた私としては全然気にならないんですが…。
ヒットストップ演出(攻撃が当たると意図的に全体の動きがゆっくりになる)はそもそもウザイというかたには、どうしようもなくウザく感じてしまうのかと。

あとミッションや撃破目標。
こなさないと話が進まなかったり、こなせば援軍が出現したり味方武将の体力が回復したりと有利なことが起こります。…が、これもまた、『ミッションなんか無視して、ただひたすら敵兵を斬っていたい、もしくは総大将に突っ込みたい』というかたにはイライラのもとになってしまうようです。
私なんかはただひたすら斬りまくるよりは『ああしてからこうして、ここでこうしてから…さっきは間に合わなかったから、今度はああしてみるか』って戦略ねってプレイするほうが好きなので、むしろ嬉しいくらいなんですが…。
これも本当、人によるようです。
無双は一騎当千の爽快感が売りでしょ!?ただひたすら斬って斬って斬りまくれなきゃ意味ないじゃない!…というかたには不向きです。
今回、これもかなり不評の的でしたがミッションや撃破効果で味方が有利になり、回復アイテムを味方にも使えるようになった分、味方が敗走しやすくなってますので。
味方の面倒なんてみてらんないよ!というかたにも不向きです。
味方の面倒みられるのが私はむしろ嬉しいんですが…遠き関ヶ原書くために歴史調べたせいか、一般武将でも知ってる名前が増えましたし。ピンチを助けてお礼言われると(相手が一般武将でも)嬉しいし。

今はおねね様でプレイ中なので、余計に世話焼きまくりです(笑)
実際に世話焼かないといけないミッションもあるんですが、ミッション以外でも秀吉は当然として三馬鹿も絶対守り通したい!

武器の強化に上限があって、しかもその上限が異様に低いのがつまらない。
これは間違いなくつまらないです。
スキル廃止もあって2みたいに一人のキャラをひたすら鍛えまくるっていう楽しみが減りました。
…まあ、私は一人のキャラをカンストしても使いまくるっていうより、色々使いたい派なんで左程の弊害ではないですが。

一キャラにつき五話まで。外伝なし。
そのせいか2に比べるとストーリーはキャラによっては浅い印象。
ただキャラによっては無駄に水増しされてない、という印象でスッキリ遊べたりもします。
これも人によるというかキャラによるというか…。
そのキャラの章やっただけじゃ分からなかったことが、他の人の章で会話してみて初めて本心が分かったりとかいうこともあるので、全キャラやってみないと何とも言えないですね。

とりあえず処理落ちは今の所ないです。
影技使ったコンボと奥義皆伝はやっぱり爽快。
ただその分、やや敵兵のガードが固いです。
総大将撃破直後から操作受け付けないのは困る…!取り損ねた素材とかあると見えるのに取りにいけない!
無孫モード、利家にないのは納得いかない…。面白そうなシナリオ作れそうなのに。
そしてやっぱりガラシャたんはいません(涙)


…こんなところでしょうか。
プレイする人の価値観や感覚で評価は全く分かれると思います。
ただひたすら斬りまくりたいんだ!ってかたには不向き。
今まではオマケ程度だったミッションや味方武将に重きがおかれたことや新要素を楽しめるかたには楽しい。
…といったところなのかもしれません。
あとやはり、このゲームのために本体まで購入したんだから!ということで評価のハードルが相当高くなってるのも確かだと思います。無理して買うくらいなら中古待ちしたほうが無難(不向きと感じられたかたが即行売ると思われます)。
ただ移植待ちのかたは相当な待ちの覚悟が必要かと思います。
村雨城とかWiiポイントで購入できる戦国史とか…かなり任天堂と力入れてコラボってるんで。
とか言いつつ、あっという間に移植しちゃうかもしれませんが(汗)。
そんなしたら二度と任天堂系ハードでソフト出せないかもですけどねコーエー…。


以下拍手コメント

>きよし峰子様

明けまして!お久し振りですv体調のほうは大丈夫ですか?お気遣いありがとうございます~vですが、冬コミまで何もしていなかったため、正月は色々やること沢山で全然寝正月という訳にはいきませんでした~。とか言いつつ戦国3も進めている私ですが(笑)今年は丁度寅年なので年明けからやたらと清正ばかり描いている気がします。いいタイミングで無双武将になったものですね清正!半兵衛はプレイ中の台詞も他のキャラにない味があっていいですよ~v実際に使ってみるのをお勧めします!マリオは流石のキラータイトルですね!やっぱり任天堂ハードは素直に任天堂のゲームをやるのが賢いのかもしれません(弱気になるな!)。などと言ってますが今年もノリノリで頑張っていこうと思っていますので、どうぞよろしくお願い致しますv

>saki≧≦様

私も知ったのは人様のブログ見てですよ~。別に情報合戦してる訳ではないのですし、それでいいんじゃないでしょうか?

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。