マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日の天地人

菊姫…!!(号泣)

…と、とりあえず叫ばずにはおれませなんだ。
あの尖がってた姫が、気が強くとも(むしろ強さの分だけ)寂しがりやだった姫が、死を前にしても人を思い遣って…そして独りで死んでいったのかと思うと、涙なくしては語れませぬ…!
菊姫の死を知って、秀頼の前で言葉を詰まらせる殿も見ていて痛ましく…。
史実なのでどうしようもないんですが、この夫婦はもっと当たり前の幸せを手に入れてほしかったな。…でも、夫婦不仲説のほうに沿わなくて本当に良かった。考えてみれば不仲説の根拠って、子供がいないことと、兼続を重用しすぎることからきた景勝男色説が元ですからね、ないも同然の根拠ですな!菊姫が亡くなるまで側室をもとうとしなかったことから考えれば、不仲な筈ないですよね。

あと、今日の兼続は格好良かった…!素直に格好良かった!
やっと地に足着いたフォローが出来るようになった感じ。今までは、どうにも口ばかりな印象が強かったんですが。あの殿に「すまん」と言わせたよ!成長したね!兼続!
…ただ、今回余計なこと言って人(しかも今回は政宗!)に助けてもらうのは相変らずですが(汗)そのあたりはもうどうにもならない…んですかね?(苦笑)

そして実頼のあの発言はフラグだろうな…って思ってたら、やっぱりそうでした。来週は実頼が大変なことに!…って、あれ?ナレーションからすると家康の罠なんですか…?
お家騒動の度に外側に犯人作らなくていいから!実頼には実頼の考えがあるんだよ!
…と、言いたいところですが、そもそも実頼は周りに流されがちとか、兄に対するコンプレックスから浅慮な行動に出てしまうというか、そういうキャラ立て(だからキャラいうなっちゅーに)だから、自然の流れ…?


以下拍手お返事

>今年の夏に初めて4曹丕に出会い(遅)、無双シリーズにハマったばかり~

よき出会いは、どんなタイミングでも遅すぎることはないですよ!はまった時が運命の時ですvそんなハマって間もない内にうちのサイトに辿りついて下さり、あのような長い話を読んで頂けて、その上に光栄な言葉を賜り本当に嬉しいですvありがとうございますvvこの運命に感謝です!これからもチラホラ更新していくつもりですので、よろしくしてやって下さいませv

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。