マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週刊マンガ日本史に三成が??

宣伝ばんばん打ってる例の週刊マンガ日本史ですが!
ちょっと気になって公式サイト見てみたら…卑弥呼とか聖徳太子とかと、石田三成の名前が普通に並んでてビックリしました…!マジですか!
戦国時代からは信長・秀吉・家康の三人が精々だろって思ってたんですが…。
その三人と三成に加えて明智光秀の五人(家康は半分江戸時代扱いでしょうが)もいる。
ほんの数十年のことなのに、すごいね戦国時代!
ていうか最近の三成の地位向上振りは、嬉しさを通り越して違和感さえ覚えます。オゥ!すっかり骨の髄まで不幸体質に!

三成の回、作家さんは誰なのでしょうか…?
作家によりけり、お堅い学習マンガから歴女向けファンタジーもどきまで全く毛色が違うので気になりまする…!公式サイトには抜粋でしか紹介されてないので分からないんですが、本体買えば出てるのかな?
そもそも聖徳太子のキャラデザが好みっぽくて気になったのがきっかけだったんで、第2号買ってみようか…?はっ!そもそも本屋にあるかな??ああもう、今年の二月に潰れた以前愛用してた本屋なら、この手の本はバックナンバーに至るまで分かりやすい場所に揃えてくれてたんですが、今駅前にあるってだけで使ってる本屋は並びが分かりにくいんですよね!ちょっと気を抜いてると、いつの間にか出てていつの間にか売り切れてるし、そもそも中身が全く見られないし!
中身を見て出来を確かめられないっていうのが一番痛いかも…。困ったものです。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。