マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラグ多過ぎ…

昨日の天地人ですが…三成の死亡フラグが多過ぎて泣けました(涙)。
そ、そんなにこれでもかって並べなくても…!まるで無いのも嫌ですが(わがままな)。
古今東西、「全てが終わった後に海の向こうを見てみたい」と言って、本当に見にいくことが出来た人はいないのだよ…!生死不明で、周りの人が『きっと海の向こうに行ったんだ…』って言うのは何かで見たことありますが。
分かってますよ。三成は関ヶ原で負けて京の六条河原で斬首だって。嫌になる程、分かってるから、そんな露骨な死亡フラグ立ててくれなくていいから…(涙)!
今まで国政のことばかり考えてた人間が、いきなりそんなこと言い出すなや…。
ていうか国政はどうするんですか、国政は。国づくりに終わりは無いのに。
全てが終わることなんてないって、分かってるからこそ言っているようで余計に悲しい…。
…脚本家があんまり考えずに最もベタな死亡フラブ立てたって可能性もありますが(死)。

あれ?三成、海の向こうに行ったことあるじゃないか。朝鮮止まりだけど。
更に先ってことでしょうが、一度も行ったことない人よりは動機付けが苦しいような…。

初音も、やっと三成を選ぶようなセリフ言ったと思ったら、これもまた露骨な死亡フラグだし…。やっと想いが通じてよかったねvとか思いたいのに思えないィィィィ!
兼続との「必ず、生きて再び会おうぞ」のセリフ!必ず、に力込めおって…!
無理だから、これで最後だから、言いたいことあるなら今のうちに言っておき…!とか思わずテレビ画面に話しかけそうになりました痛い子です。

それにしても、あれじゃ兼続が三成を焚き付けたも同然ですよね。
隠居しつつも三成も諦めてはおらず、二人の思いは同じだった…みたいなのが理想なんですが。
あれだと主役に華持たせすぎっていうのもありますが、最終的には責任問題にもなる訳で…関ヶ原の発起人は兼続だということになっちゃうんですが…。
それはどうかと。
やっぱり良くも悪くも関ヶ原の発起人は三成でいいと思うのですよ。だからこその斬首なのですし。きっと小栗三成は一ミリたりとも兼続のせいにしたりはしないでしょうが、それどころか最期まで感謝さえしそうですが…。でも、兼続が東西挟撃案を言い出さなかったら…隠居したままとはいえ初音とそれなりに穏やかに暮らせたかもしれないのに。などと、兼続だって後悔してしまうんじゃないかと今から案じてしまうわけですよ(超フライング)。
あと、話を分かりやすくするためとはいえ、流石に二人とも今後の展開を読み過ぎですよ…?前田家騒動の後ならかなり具体的に予見も出来ましょうが、まだ起こる前ですし。そんだけ先が見えてるなら、もっとどうにかならなかったんですか!?…とか思っちゃうじゃないですか(涙)。

おねね様は完璧に家康側の人になってしまいました…。すっかり嫉妬に曇った嫌な女に(涙)。
その分、淀殿がりりしい感じですが。史実では、むしろ彼女のほうが家康よりだったんですけどね。
…三成襲撃事件がえらくさらっと描かれてて拍子抜けでした。佐竹さんのさの字も出てこなんだ。

来週は、いよいよ関ヶ原ですね…。
基本は東北が舞台なので、見た目的にあまり痛々しくはならないですみますが(東北では上杉は和睦交渉をするか優位に戦を進めるかで、基本、長谷堂城までは負けてないのです)…でも、西のほうを思えば心穏やかではいられません。日付なんか表示されたら「ああ、今頃西では…」ってなってしまう予感がモリモリします。
つらい…!しかし最後まで見届けねば…!


以下拍手お返事

>篝様

今晩はvそうですか、問題なくご覧になれたようでよかったです。とりあえず今の所は一時期より随分、落ち着いてるようなのですが、相変らず復旧宣言は出されていなので、もしもの時は申し訳ありません。三成、可愛いですか?ありがとうございますvvvなんかこんな風にずっとジャレて(?)ればいいと思います。映画…そうですよね、最近は慣らされてしまった感があるんですが、やっぱりちゃんと声優を使って欲しいですよね、声のプロなんですから。本当に合ってる人なら俳優使ってもいいとも思いますが、話題作りのためっていうのはやめてほしいです。

>支倉様

三成のもふもふの半分は『思わずもふもふしたくなる成分』で出来ていると思われます(笑)。もふなり(モフ成)といえば戦国3衣装の三成って通じますものね。私も呼んでますよ~♪

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。