マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やってしまった…

委託サイトから返信こないな~と思ってサイトのHPを覗いてみましたら、見本誌の送付先が変わってた…!ガーン…そりゃ返信こない筈だよ…。
という訳で急遽、メールで問い合わせしました。転送されてないようならば、もう一度送らないといけないので、取り扱ってもらえるかどうかが分かるのは、まだまだ先になりそうです。申し訳ありません(土下座)。

…それにしてもおかしいな、そんなお知らせ貰った覚えがない。納品先住所が変わった時はちゃんとお知らせ来たのにな…。う~ん、でもそこからはいつも売り上げ証明書以外にも色んなものが送られてくるので、気づかずにスルーしてた可能性も大です。
ついでに言うと家庭内行方不明の可能性も捨て切れません…。つい先日も知り合いの結婚しました葉書を新聞チラシの下から発見したことがありました。下手したら気づかずに処分されてた!危険!そのことがあってからは毎日、郵便物は確認するようにしてます。


ところで今日の歴史ミステリー、政宗と幸村が出てましたね!昌幸は老獪な策謀家として、一般的にあまり印象のよくない扱いされることが多いんですが、今回は真田幸村を育て上げたよき父の見本としての扱いでした。珍しい!
まあ、あくまでも『あの真田幸村を育て上げた』ってところに重点が置かれているっぽいですが(苦笑)。それにしても昌幸の忠心を目の当たりにしたから幸村は忠義の人になったって…。真田家は生き残るために臣従先を何度も変えた家だと、それが昌幸の方針だったという前提が抜けてますが…。天地人でもまさに上杉から豊臣に鞍替えしたばかりだよ!(笑)
でも戦国の世では、それもまた正しい処世術。私は、そんな昌幸が結構好きです。
勿論、幸村のほうが好きですけどね!


以下拍手お返事

>かわ様

お仕事お疲れ様です。その栄養補給に少しでもなれたのでしたら幸いですv曹丕はきっと大丈夫ですよ!三成が絶対に引き戻してくれます。秀吉を片手でつかみ上げる腕力を以って(←強すぎ)。どうもこの二人、一緒にいればいる程、却って性格がはっきり分かれていく感じがします。三成が最近、強気なような…?そんな感じを楽しんで頂ければ嬉しいです~。書店委託の件につきましては上記のような体たらくですので、今しばらくお待ち下さい。

>きよし峰子様

コンバンハv彼岸、誰かさんはあえて素手にしてみたんですが、そこから温もりを感じ取って頂けて嬉しいですv最初は手首あたりをつかむのも考えにあったんですが、やっぱり最後には手を握り合ってハッピーエンドvな感じになってほしいな。という気持ちを込めて手にしてみました。これぞ!っていうのはないんですが(歌詞をしっかり知っている歌があまりないので…)、レミオロメンのMONSTERは聞く度に曹丕視点で、とっくに三成の存在が大きいものになっているのに、まだ三成の思いが完全に信じ切れていないあたりのイメージがむくむく湧いてきます。あう…中途半端に古い曲ですね(汗)最新の曲に疎すぎます。きよしさんは何かありますか?

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。