マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は大阪シティ&天地人第二話でした!

昨日のイベントでは皆さま、ありがとうございましたー!
本をお買い上げ下さったかた、差し入れを下さったかた、お声をかけて下さったかた、全てのかたに大感謝!なのですよーvv
開場すぐにいらして全種お買い上げ下さり「楽しみにしてたんですよ」と言って下さったお嬢様!光栄すぎて悶絶ものでした!大阪に出張に来てよかった!と心から思いましたvv
あと、拍手に書き込んで下さったことのあるかたが数人、訪れて下さって、生でお話できたのが嬉しかったですvvサイトのお客様はもしかして、関西圏(もしくはその周辺)在住のかたが多いのでしょうか…?ビバ!大阪!また来るぜ!(相当いい気になってます)

ですが、新幹線を中途半端な時間に取ってしまったので(それ以降になると途端に1700円とか跳ね上がるのでつい…!)最後までいられなかったのが残念です。ショボン。その関係でスケブも12時半くらいまでしかお受けできませんでした。
特に私に頼むためにスケブを購入されたという二人組みのお嬢様がた、本まで頂いたのにすいません…!(土下座)頂いた本、すごい可愛らしかったです!千尋より料理の上手そうな那岐と、貧乏くじな忍人がたまりません…vvvvvv

詳しい旅行記は長くなりますので(またですか…)後日。
大垣&垂井レポと共にお送りしたいと思いまする。


で、昨日は天地人の第二話でしたね!
本放送には間に合わなかったので、またしても衛星で観ました。
喜平次殿…!
何がいいって喜平次の不器用な心遣いに萌えました。
元々、景勝って好きだったんですよ。
寡黙で強面でとっつきにくいけど、民のことを思ってる…ってあたりが。
それに更に『不器用な優しさ』が加わりましたよー!
あの渡し損ねた握り飯!いい…!ものすごくベタベタですが、いいものはいい!
握り飯といい、追い返された与六を迎えに来るとこといい『こうきたらベタだけど、いいよな~』と思っていた通りで!つまり破弓の『ベタだけど大好物パターン』にピッタリと合致してくれた訳ですよ!
景勝様…!
「ずっと側に居よ」がたまらんのですが。

やっぱりいいなあ…この主従vvv
無双だと景勝が一般武将なので、どうしても謙信と兼続っていう主従関係になってしまいがちですが、史実的にいえばこっちの主従のほうが好きなんだけどなぁ~とこっそり思っておったのですよ!よっしゃグッジョブ!NHK!(天下のNHKに対して何を偉そうに)
ただ昔懐かしの『炎の蜃気楼』は痛すぎて駄目でした。直江が痛怖すぎました。直江のほうがかなり年上っていうのもあって余計に。(先に死んだ分、年かさに生まれ変わったとかいう設定だったような…?)炎の蜃気楼、好きな方すみません(平伏)。でも私も前半は好きだったんですよ~。

この主従のよいところは年近く、子供の頃から家族のように側にいて、言葉はなくとも血以上の繋がりで結ばれている。っていうところだと思うんですよね!
寡黙さと貫禄の景勝と饒舌で社交的な兼続っていう対比も好きです。
互いの弱点が補え合ってますよー!

今回は越後主従萌えだったということで。(それでまとめるなよ!)
次回は、いきなりお殿様が初恋なさるそうです。時代劇の三話目がいきなり恋バナってすごい展開ですね!(笑)ニヤニヤしつつ楽しみにしたいと思います。
…でも与六の母上に何かあるようですが、そんな呑気な副題でよろしいのでしょうか??


以下拍手メルフォお返事

>ふうこ様

え??無双で恋人…ですか?ううん、難しいですね。いくら好きキャラとはいえ、王子や殿とはとてもではないですがつきあえませんし…(気力的に絶対ついていけないと思うので…一蹴されて終わりかと)。あえていうなら幸村かな?素直で可愛いけど男前!なのでv(幸村大迷惑v)

>さき様

秀秋はずっと前から気になってたんですよ。『関ヶ原本戦のキーマン』と称されながらも、優柔不断なバカ殿ってことはないでしょ!という感じで。今回、やっぱり不当に貶められてたらしいことが分かって嬉しかったです。本当、ワイドショー的な切り口は、もうお腹一杯ですよね!特に、ごく一部にだけ責任を押し付けてこき下ろしたりするのは腹立たしさすら感じますぞ製作会社殿!
オロチZは…どうなることか…ですね。あんまり商売商売な真似は勘弁して下さいコーエーさまぁ~!私としてはツンイベントがあれば購入決定!なければ流石に見送ろうと思っています。

>うろこ様

初めましてv昨日のインテで購入して下さったんですねvv早速の感想を下さり、どうもありがとうございますvvvvv往復にかかった疲れも吹き飛びます!曹丕の人生経験はものすごく偏っているので、市井でもまれている三成のほうが、そういう意味では大人ですよね。感情のコントロールでは絶対的に逆ですが(笑)。三成は好きな人には世話焼きなので、しっくりくるのは、それだけ曹丕のことが好きだからだと思いますv(言い切ったよ…この人)
ちなみに、お尋ねの件は多分、当たりだと思います。違うPNで活動してましたし、アンソロにも結構載せて頂いていたので。今でも覚えているほどに大好き、だなんて光栄すぎますvvミスフルは結構手広くやっていたのですが、どの話のことでしょう…?


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。