マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

采配キャラ語り

采配三成は普通に可愛い人でした。
無双三成と違って「だから嫌われるんだよ!」みたいなところがない。素直で真面目で一生懸命で本当に可愛い。…むしろ素直すぎて放っておけねえ!ってくらいです。石田三成の名を冠していながら横柄さのカケラもない。
遙かの九郎を思い出しましたが、あっちのほうが余程偉そう(笑)。
汗かいて困ってる顔が可愛い。
でも時々格好いい(時々かよ!)。
こんな殿もいいですねvvv

左近は豪快な親父でした。
無双よりはこっちのほうが史実に近い気が…。
いくらなんでも主に向かってバカバカ言い過ぎだと思いました。
でもやっぱり頼りになるぜ左近!
もうちょっと出番があってもいいんじゃないかと思ったら、過去話に出てきてホッ。

たまき可愛い。
最初かなり頼りにしてました(ヘタレ)。
過去シーンはちょっと泣けた。親父に褒められて嬉しそうに笑うところ。
それにしても親に顔が似ていない。血は繋がってないんじゃ…とか最初思ってました(汗)。
最後の選択肢では迷いなく誘いました。
例の彼女よりたまきとくっつけばいいのに。って思ってたんで。

梅だいふく凄絶に可愛い。
おにぎりを取り出して食べる姿をぼ~っと延々繰り返し見てたりしました。
梅だいふく~vvvvvvvvvvvvvvvv(ネズミスキー)

大谷さんは一人、違う世界の人でした。
他が明らかに少年漫画系か色モノ系なのに、一人でネオロマ系です。
女性ファン向けサービスでしょうか。
ちょっと遙かの弁慶を思い出しました。(特に三成と話してる時)
そしてあのスチルは卑怯すぎると思いました。泣いたさ!
スチル観賞機能あればいいのに(とことんネオロマ思考)。

とりあえず主要キャラ何人か語ってみました。
またいずれ何人か(高虎とか語りたいですね!)。
それでは今宵はここまでに致しとうござりまする…。



以下拍手お返事

>真秀様

そうですね。ありですよね。ただ「これはいらんだろ」ってところもありましたが(EDの大坂城とか)。最近悟ったことですが、歴史って絶対、敗者側から見たほうが面白いですよ!勝った側のことしか見られないなんて浅い、浅い、とか思えばいいのではないかと!まあ、「好きなんだから」が一番の理由ですよねv

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。