マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明後日は恐惶謹言ですー!

明後日は、いよいよ恐惶謹言です!
明日早朝旅立つため、今お知らせ書いてるんですが…
まだ凄絶に風邪が抜けきってません…(死)
こんなんで佐和山登って生きて帰ってこれるでしょうか!?
しかし行くのです!何としても行くのです!
今回、共に行く殿スキーの友達がもうすぐ嫁ぐので、
誰かと佐和山に行けるのは、きっとこれが最後…!
佐和山につきあってくれるような物好きさんは、そういないのだよ!
俺は無理だと言われて諦めたことなどない!

と、いうのはともかく。持っていく本は

『無音の言葉』
『この夜の終わりに』
『君にのばし その手を、』

以上、すべて既刊です(せっかくの大阪に新刊なしとは申し訳ありませぬ…)。
『君に~』は今回持っていくのが手持ち分の最後です。
委託先の在庫もあと少しなので、興味をもって下さったかたは是非お早めにv

それでは明後日お会い致しましょうvシーユー!


以下拍手お返事

>連載毎回楽しみにしてます!~のかた

大谷殿は(やっと)出てきましたが、佳境まではいま少しかかります。どんだけ長いんだ!(苦笑)普通の歴史小説ですか?はわわ~歴史的背景は出来るだけ反映させようと思っているので、そう言って頂けるのは光栄なのですvvありがとうございますvv

>遠き関ヶ原の25話で~のかた

やっぱり大谷さんの存在は外せませんよね!(無双的には一般武将でも)これからも割と出番ありますので見てやって下さいませv確かに戦国3でも出てきて欲しいですよね。お願いしますコーエー様!

>さき様

風邪はゆる~く長引いてる感じです。お気遣いありがとうございますvきっと萌え旅行に行けば治るんじゃないかと!(そんな)大谷さんは開き直って采配仕様にしてしまいました。そして王子は必要とあらば猫を被るのは上手いと思います(笑)。そ、そうなんです…一話あたりの文章量は段々と多くなってます(汗)見た目の話数以上に長い話にお付き合い下さりありがとうございますv
ヘタリア本家でも世界恐慌ネタはやってましたが、アメリカは全然反省してませんでした(笑)あのマンガは本当に的確に国の性格表してますね!(苦笑)それにしてもすぐに数字が出てくるなんて、さきさんはすごいですね!私ももっと勉強しないと!(多分無理)
ヘタリアは読み専なんですが、時々ちょっと描きたくはなります。

>ザキーヤ様

はい。采配のデザインが好みなので、違和感は覚悟で大谷さんは采配仕様になって頂きましたvあんな外見であんな展開だから儚げにも見えますが、大谷さんにはちょっとブラックな面もあると思います。敵に対しては容赦のない調略用いる人ですよー…(ちょっと「酷!」と思うくらい)。
へええ~そんな風に言われている漢詩があるんですか(不勉強)史実の王子も深いですね。その深さをもっと表現できたらいいな~と思います。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。