マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然の出会いに感謝…!

本当にたまたまなんですが、ふらりと寄った某所で井上直久氏の絵画展をやっていたので、ふらりと入ってみました。

見ていたらやたらと説明してくるので「そんなに売りつけたいか」と思ったんですが、非売品の絵でも熱っぽく語るんで「本心から作家の絵のよさを伝えたいのかもしれない」と思い直し、話の相手をすることにしたんです(作業工程の話とか興味深いですしね!)。
そうしたらやたらと長くなって、しかも途中からもう一人加わってきました。(暇なのですか…?)
結局3人で話し込んでいる内に何故かコーエー系のゲームの話になり(何故?)、なんとあの長野剛氏の絵を今度から扱うことになったとかで、額装前の正式には世に出ていない作品を拝見させてもいましたよ…!!

作品は二枚で「アポロン」と「アルテミス」でした。
版画なので流石に細かいタッチまでは表現されていませんが、それでもすごい存在感のある美しい絵でしたよ…!凄絶に!!
原画は麻布のキャンバスにアクリル絵の具だとか。
描き方は色々なことを試されるかただそうです。アナログ万歳!
ちなみにアポロンもアルテミスも両方女性です(笑)。
アルテミスのほうが女性は好みだったけど、絵的にはアポロンのほうが好みだった…。
絵的な好みと女性の好みが一致してたら買っちゃったかもしれませんね!(危険)
取り扱いを始めたばかりだから、額装込みで14万くらいとか言われたら…
ちょっとクラクラしちゃうじゃないですか!(単純)

結局買いませんでしたけど。
貧乏人ですけぇ…。住民税と地方税払ったばかりで財布の中、カスカスですけぇ…。
え、何それ欲しい…!とか思われたかたはアートラインフィールドという仙台の会社にお問い合わせを。ちなみに多分、値段は14万より上だと思います。まだ値段が決まってない時点のノリで言われた金額なので。その点はご了承下さい!

…あれ?おかしい。井上直久氏の絵画展を見に行った筈なのに…な。
絵の作業工程を写真で見せてもらったんですが、下書きを全くせずに、いきなり色をのせていくんだそうです。しかもある程度、色をのせ終わるまでは何を描くかは決めてないんだとか。
思うが侭に色をのせた後、そのキャンバスを見ている内に何を描くかを微妙な色合いの中から見出すんだそうで。
すごい話聞いた…!
そんな色の魔術師みたいな人が存在するんですね!(驚)
実は説明が熱過ぎてゆっくり見られなかったので(駄目じゃん…)画集買って家でゆっくり見ました。
う~ん、でも説明されたとおり、微妙な色の重なりが印刷だと出てない…。
そうなんですよね。アナログ絵って絶対印刷上じゃ完璧な再現はできないんですよね。
せめて版画を買えということか…。
でも版画でも40万くらいするので余裕で無理ですな!(死)
ちなみに宮崎駿は井上氏の絵を常時20点くらい飾っているそうです。さすが金持ち。
スタッフの人が宮崎駿をまるで友達のように話す様が新鮮でした。
そうですよね。普通の人にとっては雲の上の人でも、ここのスタッフにとっては常連のお客さんの一人なんですから…畏まる必要はないんですよね…。
そうは思っても、やっぱりちょっと不思議ですが。(ジブリ世代)

う~ん、貴重な体験をしました。


以下拍手お返事

>帰ったらすぐに『関ヶ原』チェックしました。新しい話をこれから読ませていただきます!

うは~そんなに楽しみにして頂けて嬉しいです!7話、どうでしたでしょうか。ご期待に沿えたのならいいのですが。

>この絵のその後がありありと想像出来ます(笑)いつも萌えをありがとうございます!連載も楽しみにしてます

新拍手絵に早速のコメントありがとうございますv続き想像できますか(笑)想像して笑ってやって下さい。きっと本気で落ち込んでると思いますが(笑)
連載にもお言葉、ありがとうございます!頑張りますですよー!

>拍手絵が見たくて拍手送ってしまいました。スミマセン

いいんですよ~。それだけ気にして下さって嬉しいですv拍手絵変更したのに拍手がなかったら寂しいじゃないですか!

>丕三好きです!2人が互いの1番の理解者であれば良い!

そうですね!この二人であれば友情でも×でも大好きです!(言い切った…)所で、以前もコメント下さいましたよね?今回もありがとうございますv(違っていたらすいません)

>ザキーヤ様

伏犠パパですか!パパ…ああなんだろう、妙にしっくりくる気が!(伏犠を何だと思っているのやら)そして王子は成長しましたか…。王子は無駄だと思うことはどんどん省いていく人なので、少しはあがいてみるのもいいと思うのですよ。別人化しない程度に成長するといいです。
これからも頑張りますので、よろしくお願いしますねv

>かわ様

今晩は!拍手絵をチェック下さりありがとうございますvどうにも破弓はアニマル化スキーなようです(知ってるよ!)。
そ、そうですね…!とうとう認めたってことですね!やっと、とも言いますね!(苦笑)最後のコメント、吹かれましたか(笑)。でもアレ少しは期待しませんでしたか?(汗)期待してただけに余計にガッカリだったんですよ~(泣)

>さき様

二度も度肝を抜いてしまいましたか(笑)。挿絵はともかく、拍手絵はどうしてあんなになtってしまったのか、自分でもよく分かりません…(汗)。線画の時はもっと呑気な感じだったんですが…。思いつくままに赤系の色を乗せていったのが悪かったんだと思います(滝汗)。
意外な萌えの開拓ですか(笑)。人間の生みの親という神話のせいで、どうにもあんな感じになってしまうんですよね。でも気に入って頂けたのなら嬉しいですv

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。