マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そういえば大阪城にも行ってました

今度こそは落とさぬよう、3月16日に向けて原稿作業を再開ー!
と、思ったのですがついつい更新などしてしまいました。
いやいやこれからちゃんとやりますぞー!(あやし過ぎ)

そういえば恐惶謹言の後、大阪城にも行っていたんですよ。
以前のレポでは関ヶ原でえらい長くなってしまったので、また後日…とか思っていたらすっかり忘れていました(酷っ!)。

大阪城


実はあまり時間なくて大雑把にしか見られませんでしたー(涙)
天守閣内の資料館に入ったのは、閉館30分前。でも最後に職員の人に追い立てられるまでギリギリまでねばったので(迷惑な客)40分弱くらいは拝ませて頂きました。
三成の肖像画、ばっちり拝んで参りましたー!
本に載ってる写真だと今ひとつ分からない、大一大万大吉の字がちゃんと視認できたのが嬉しかったです~♪

実は初めて知ったのですが、江戸時代の大阪城は土台、石垣に至るまで一新していて、豊臣時代のものは使われていないんですね!
一新したのは上物だけだと思ってたんですが…。まあ佐和山に至っては山ごと削られてるんですから当然と言えば当然でしょうか。徹底してるな徳川!
でも今の大阪城の下に豊臣時代のものと思われる石垣が埋もれているらしいですね。
時間があればもっと詳しくパネル説明読みたかったです~。
石垣などに使用する石は用立てた大名の家紋が入れられているので、探せば石田家の家紋もあるかもですよー♪
説明パネルにははっきりと「石田家家紋の入ったものはまだ発見されていない」って、キッパリ書かれていましたけど…。でもでも説明文の横に書いてある絵には「大一大万大吉」って刻まれてる石の絵が描いてあるんですよー!変に期待させないで下さいましー。まぎらわしひ。


以下メルアド記載のなかったかたへのメルフォ返信です

>高月森様

初めまして~vそして熱い感想をありがとうございます!そういって頂けると大阪まで出張したかいがありますですvそうですね、この二人の本だったら恐惶謹言より交地のほうですよね。そんな中で見つけて頂き、こちらこそありがとうございますvv出会いに感謝♪
えええ?!腕相撲ネタ、うちの二人とは関係なく書いて下さいませ~。人の数だけツンコンビがいればいいと思うのですよー!
あ、高月様も関ヶ原行かれたんですね。何かいいですよねあそこ。見たい所は全部見たはずなのにまた行きたくなってます。大谷さん陣跡はちょっと分かりにくく離れてますが、看板さえ素直にたどってればたどり着けますよ~。
おおお…高月様はすごい記憶力をお持ちです。確かにTOBのアンソロには一度描いたことがあります。そのご記憶の中でキールとメルディとクィッキーの話でしたら、ほぼ間違いはないかと…(照)。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。