マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠き関ヶ原(『密謀』の中にある副題)

関ヶ原の研究本。とうとう手を出してしまいましたよー!
アマゾンってお手軽すぎ!おかげで自制がきかない。(人のせいか)

まだまだ読み出したばかりです。
どうして島津勢が動かなかったかとか、少人数の吉川広家の部隊が巨大な毛利勢をどのようにして足止めしたかとか、小早川秀秋を引き入れるために東軍西軍のとった行動とか、とりあえず気になってた所をつまみ読んだだけですが。
ちょっと「成程…!」とか思いました。
通説を鵜呑みにしてるのって勿体無い、とも。
そもそも通説通りだと三成って評価最悪ですしね。
皆様、通説は勝者が都合よく捏造したものや、事情の分かっていない巷で流れた噂や憶測が元になってる場合が多いです。鵜呑みにせずに、気になってることはとことん調べましょう!

…とはいえ、破弓としても気になってるところ以外を熟読する気力はないですが(死)。
小説と違って、研究本は読むのにかなりな集中力と読解力と精神力が求められます。…え?そんなヘタレは破弓だけですか?(汗)

それにしても三成の評価は人によってわかれますが、大谷さんって誰に書かせても一定以上の評価は受けているような気がします。
もうちょっと世間的に知名度上がってもいい気がしますが、派手な功績は残してないから仕方ないのかもしれません。
そう考えると、歴史ってマイナーなところにこそ面白みがあるような気のする今日この頃。
少なくとも勝者側と敗者側なら、圧倒的に敗者側から見たほうが面白いと思います。
源平なら平家。関ヶ原なら西軍。奥州征伐なら奥州。前九年なら安倍氏。蝦夷征伐ならアテルイら蝦夷(後半、マイナー過ぎですよ…!)。でも坂上田村麻呂は別格で好きですが(聞いてません)。

あと評価低い側から見るのも興味深いですね!(ひねくれた見方)
三国志は魏から見るのが一番好きですよ。
頼朝と義経の確執も頼朝側から見るほうが好きだったり。
これには勝者も敗者も関係ないです。楽しい。

…ひねくれててすいません(汗)。


以下拍手お返事

>連載10話目、曹丕が乙女みたいで可愛かったです(すいません)

ああ、そうですね!そう言われてみれば最早、そうとしか見えなくなりました。な、なんか初恋に戸惑う乙女(反応は物騒ですが)のような…?あれ?おかしいですね。私、曹丕はかっこいいキャラだと思ってるんですが…(汗)。

>さき様

こちらこそありがとうございます!励みになりますvこれからの展開は色んな意味でギリギリっぽいので、癒しになるかどうかはあやしいですが、精一杯愛情だけは込めまくりますので、今後もどうぞよろしくお願いします。ペコリ。

>イレギュラー満タン様

そうですか。中毒性の高いゲームは危険ですね。仕事が手につかなくなりますから(汗)。三国4猛将伝の修羅モードは本当にアホのようにやり続けた私です(苦笑)。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。