マンガ家と犬

無名マンガ家と愛犬のヘタレな日常。 ランダムにオタク語りが入りますので、苦手なかたは閲覧をお控え願います。               メーカーや出版社とは一切関係ない完全な個人趣味ブログです。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の平泉

benkei.jpg


実は行っていました平泉。病み上がりだというのに…(死)
つい3ヶ月くらい前に行ったばかりじゃなかったっけ?
というつっこみは間に合っております故、ご容赦願いまする。

雪が全然なかった…。
かなり覚悟していったのに。
関東の例年の冬、…よりも気持ち楽かも?っていうくらいでしたよ!
暖冬にもほどがある。温暖化が進みすぎてる。恐ろしい!

またしてもホテル武蔵坊に泊まったので、前回撮り損ねた
レストラン弁慶の看板を撮ってみたり。

前回は遙かポイントばかりでしたが、今回は前回回りきれなかった資料館や郷土史館と衣川沿いの安部時代の史跡跡巡りなど、ちょっとは歴史散策っぽい行程でいってみました。
衣川を見た時に某CDの某シーンはぬかりなく思い出しておきましたけども!「きっと泰衡は少し高台から見てたよね」とか友人とちょっと盛り上がってみたりもしましたけども!
…十分にオタツアーじゃねぇか…。
そもそも今と当時とじゃ衣川の形が違うから、現在の衣川を見てどうこう言ってもしょうがないんですけどね!
まあその落差は妄想パワーで補う方向で。
…やっぱりオタツアーじゃねぇか!

衣川沿いの泉ヶ城が忠衡の居城だったという説明があったんですが、本当なんですかね。だとしたらなんで国衡や隆衡の住居は平泉館の隣にあったのに、忠衡だけそんな外れた所に住んでいたのやら。
そもそも泉ヶ城って名前も変な気がする…多賀城や胆沢城みたいに本当に城と呼ぶに相応しい拠点だとしたら三男が居城にしてるのっておかしくないですかね…?それとも、そういうものなんでしょうか。
でも、それとは別に忠衡の住まいは伽羅之御所の隣だっていう記録もあるんですよね!
謎が多い…。

安部の屋敷跡では貞任の名前を見て萌え萌えしてました(アホ)。
炎立つ、今は3巻読んでますよー!もうすぐ貞任も経清も死んでしまうのがつらいとです。
運命が上書けたらいいのに!
…次の遙か4、前九年を舞台にすればいいのにな…。(無茶を言う)
スポンサーサイト

Comment

凄い! 

コメントしていいのでしょうか?
破弓翔さんの大ファンです!(謎)、日記やってたんですね。
これから見させていただきます(無双3Voi4;最強カカア天下伝説で破弓さんを知りました)
しかし今年の暖冬は本当に凄い、温暖化でしょうか?
最後に、酷い乱文&失礼な態度、本当に申し訳ありませんでした!
  • posted by カイト 
  • URL 
  • 2007.02/14 02:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

コメントありがとうございます! 

勿論です!コメント大歓迎ですよー!
ありがとうございますv
そうです。こんなところで気紛れペースにブログっておりました。お暇な時にでも見てみてやって下さいませ。
本当に今年の暖冬は異常すぎですよね!
温暖化の進行が早すぎて恐ろしいです。ガタブル…。
  • posted by 破弓翔 
  • URL 
  • 2007.02/16 20:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Trackback

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

胆沢城について--お城の冒険

胆沢城胆沢城(いさわじょう)は、坂上田村麻呂が802年(延暦21年)に胆沢(現在の岩手県奥州市水沢区佐倉河字渋田)に造った城柵である。後三年の役のあたりまで鎮守府として機能した。今は跡地としてのみ残り、当時の様子をうかがうことは石碑などでしかできない。.wikilis{fo

ご案内

プロフィール

破弓翔

  • Author:破弓翔
  • 初対面の人にPNを言って「知ってますよ」と一度も言われたことのない無名マンガ家。

最近の記事

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。